MEMORY

遠い記憶

1995 01 10

1995年1月10日撮影
撮影機材:不明

写真も無いのでUSBメモリーのフォルダを漁っていたら偶然見つけた一枚です。
自分の書斎を撮影したものですが、プロパティで調べても撮影機材などの記録が出ませんでした。
28年前の写真なので42歳ころ写したものです。
音楽を聴きながらこの椅子に座って良くカメラの手入れをしましたが、この二年後に父が亡くなりました。
ローライやハッセルに嵌っていた頃と思いますが、この後辺りから少しカメラから離れていきました・・

コメント

  • べり~*
  • URL
おはようございます。

ご自分の書斎なんですか。
凄く素敵ですね~ランプはガレとかじゃないでしょうね!?
イタリア物かな~。
いずれにしてもアンティーク調のお部屋で素晴らしいです!

タイトルなし

マッケンジー邸のような洋館の書斎の趣きですね。
素晴らしい!
プロパティ記録が無いということはフィルムカメラのデジタル化じゃないんですか。
ローコントラストや変色っぽい感じがノスタルジックに見えます。

  • G&G
  • URL
おはようございます。

これまた、ずいぶん、アンティークなお写真ですね。
この頃は、カメラから、離れられていたのですか?
28年前といえば、まだ、フィルム写真ですよね。
でも、デジタル化は、していたのですね。(笑)

  • れもん
  • URL
おはようございます。

趣のある書斎。
アンティークのランプがとても素敵。
全体的に調和のとれた落ち着きのある素敵な空間ですね。

  • おとにゃん
  • URL
タイトルなし

1995年ですか、まさか当時からデジカメを?

それにしても、おしゃれな書斎ですね

  • たいやき
  • URL
タイトルなし

素敵な書斎ですね。
まるで、どこかの洋館のようです。
柔らかなランプの光の中音楽が流れ、紅茶かコーヒーがゆっくり飲み干されている姿が想像できます。
写真はその時代を映しますよね。
全く同じ光景というのは多分ないのだと思います。
というのもその時の心情でどう見えるかが変わっていきます。
だから、きっと写真をみるとその時の心情が思い出されるのだと思います。
この写真をみると心穏やかな印象を受けます。
その二年後、お父様を亡くされたのですね。
ちょうど今の僕と同じです。
だから、その二年前の心情が分かる気がします。
そしてその二年後に心情が分かる気がします。
僕も何年かのちに、今この写真を見ていらっしゃる気持ちが分かるのかもしれません。
写真って素晴らしいですね。

  • ☆AMEX☆
  • URL
べり~*さん

こんにちは
ありがとうございます。
若い頃から西洋雑貨が好きで少しずつ集めていました。
仰るようにフロアランプもテーブルランプもイタリー製です。
壁のちいさな掛物はイタリアフィレンチェのモザイク画で知人より譲っていただきました。
40歳になって初めて自分の部屋(書斎)を持った時、ルイ王朝のようなイメージで部屋作りをしました。
後ろに幅広の書斎机と書棚、サイドボード、チェスト、コーナー棚などが置いてあり、私が唯一心落ち着ける場所です。

  • ☆AMEX☆
  • URL
アトムさん

ありがとうございます。
マッケンジー邸に行った事は無いのですが、写真で見た感じでは似ている気がしました。
今更気が付きましたが仰るようにフィルムを後でデジタル化した為にデータが無いのだと思います。
この頃は沢山のフィルムカメラを使っていましたが、デジタル移行後にほとんどのフィルムカメラを手放してしまった為に当時のカメラがありません。
今となってはとても残念な事をしました。
なんかそんな事を思っていたら私の人生過ちばかりだったと後悔してしまいます・・。

  • ☆AMEX☆
  • URL
G&Gさん

こんにちは
この後辺りから仕事が変わり自由な時間が取れなくなった事も、カメラから離れた要因のひとつかもしれません。
昔の写真を無作為にスキャナーでデジタル化した記憶がありますが、どんなものをスキャンしたのか覚えていません。この写真はその中の一枚の写真と思いますが、きっとお気に入りの自分の場所を残して置きたかったのだろうと思います。
この時代辺りからカシオのデジカメも始まったのではないかと思います。
試しに買って20万画素くらいのデジタルの写真を楽しんだ記憶があります。

  • ☆AMEX☆
  • URL
れもんさん

こんにちは
ありがとうございます。
若いころから自分の部屋を持つならこんな感じにしようと思っていて40歳で初めて持てました。
西洋アンティークが好きでしたので、おのずと部屋作りはこんな感じになりました。
今は週何回入るかの部屋になってしまいましたが、昔同様に私の一番お気に入りの一室です。

  • ☆AMEX☆
  • URL
おとにゃんさん

こんにちは
ありがとうございます。
1995年にカシオからQV-10が発売され、購入しました。
25万画素で民生用カメラとして初めて液晶モニターを内蔵したデジタルカメラで定価が65,000円だったでしょうか?。その後、2Lの印刷が出来るプリンターも買いましたが、正直見られた画質と色でありませんでした。
こののち私はCanon PowerShotの60万画素を買った時は素晴らしい画質と思いました。
こちらもプリンターを買いましたが印刷結果はかなり向上していて綺麗でした。
富士フィルムなどからもデジカメが発売されましたが200万画素くらいを境にA4でも見られるような画質になっていったと思います。
この写真はフィルムカメラで撮影したものと思います。

  • ☆AMEX☆
  • URL
たいやきさん

ありがとうございます。
当時は書斎に毎夜のように入って音楽を聴きながら、カメラを愛でるのが唯一の楽しみでした。
壁紙などは経年変化しましたが部屋は今もほとんど変わっていません。
一番変わったのは防湿庫内のカメラと私自身でしょうか。
カメラはデジタル化の波が押し寄せた際に沢山の使用、未使用のカメラを手放してしまった事です。この頃はフィルムカメラは早く手放さないとこの先二束三文になっちゃうよ・・なんていう声が周りから多々聞かれました。
私自身もこの先はデジタルカメラの時代と思っていましたので、まさかフィルムカメラを楽しむ時代が再度来るとは思いもしませんでした。

この部屋は元々父がカメラ部屋(現像部屋)として使う予定で空いていた部屋でしたが、40歳位に同居(長男なので戻った)際に貰って自室にしてしまいました。
今思うと父には少し申し訳なかったと思っています。
たった一枚の部屋を写しただけの写真ですが、私には沢山の思い出が詰まった一枚でもあります。

タイトルなし

 左上から右下への光のグラデーションと、ピントが来ているランプから綺麗にボケている後ろの椅子へのグラデーション。いいですねぇ。とっても「豊かな」写真と思います。現像室にしちゃうのもいいかもですが(笑)

  • ☆AMEX☆
  • URL
udiさん

ありがとうございます。
撮影日は分かっているものの、どういうシチュエーション?での撮影かは全く記憶にありません。
ただ光の角度から見て午後の2時~3時頃に写したものと思います。
もしかしたら手前の机でカメラをいじっていて気が向いて撮ってしまった一枚かもです。
もし現像室になっていたら私が使っていたのかな~・・なんて思ってしまいました。

  • ぶん
  • URL
タイトルなし

こんばんは。
素敵な書斎ですね。
この部屋で音楽を聴くんでしたら、やはりクラッシック音楽とブランデーがお似合いですね。
以前ヨーロッパのアンティークが流行ったことがり、私もランプを買いました。
テーブルの上のランプはエミール・ガレではないでしょうか?
以前エミール・ガレ展を見に行ったとき、素敵なランプがありましたね。
お父様は早く亡くなられたようですね。何か病気だったんでしょうか。

  • ☆AMEX☆
  • URL
ぶんさん

こんばんは
ありがとうございます。
カメラを愛でながら聞いていた音楽はクラシックが多かったと思いますが、他にも映画音楽やイージーリスニングなども良く聞いていました。
デスクランプはガレではありませんがイタリー製の物です。
間違っていなければエミール・ガレは箱根のポーラ美術館で見た気がします。
父は何度か大きい手術もしましたが50歳代にパーキンソン病を発症し、最後は静岡の国立病院に入院して病院で息を引きとりました。
夕方ぶんさんのブログにお邪魔をしてコメントを入れようとしましたがFC2なのか私のPCが原因なのかコメント投稿が出来ませんでした。
時々ある現象なので日をまたげば回復すると思いますが・・。

  • アルフレッド
  • URL
タイトルなし

凄い!!
クラシカルなスタンドに椅子
高級なクラシカルな雰囲気で素敵です
まるで映画やドラマに出てきそうです

  • TOM2
  • URL
タイトルなし

へ~、そんなに古い写真なんですね。  そう言えば、昨年は、古いプリントした写真、かなり処分しました。  

  • ☆AMEX☆
  • URL
アルフレッドさん

ありがとうございます
西洋雑貨が好きでひと頃よく集めていた事もあり、部屋を持った際にはこんな家具を置きたいと思っていました。
自分では満足でしたがある時息子に欲しければあげるよ・・と言ったら、こんなのいらないと言われちゃいました。(笑)

  • ☆AMEX☆
  • URL
TOM2さん

月日って経ってしまうと早いものですよね・・
私もプロパティで見て28年前とは驚きました。
フィルムカメラを処分した際にたくさんのネガも整理してしまいましたが、最近になって取って置けば良かったとちょっと少し後悔しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • たいやき
  • URL
タイトルなし

1995年という時代をちょっと思い出してみました。
多分PENTAXのZシリーズに夢中になっていた時期だともいます。
すでに世間はMZシリーズになっていたかと思いますが、僕は時代遅れでもハイパーマニュアルの機能がなければダメだと思っていました。
ちょうどデジタル元年でもありましたね。
画質を見てデジタルの時代は来ないと思っていた生意気な若造でした。
その時代からデジタルを使っていたというのは恐れ入りました。
新しいものを受け入れる柔軟性を持っていらっしゃったのですね。
ウインドウズ95は世界を変えました。
世界が変わっていく中、変わらない部屋のワンショットなのですね。
暗室になるはずの部屋が今もくつろぎの空間になってる。
お父様もきっと変わらない部屋を喜んでいる気がします。
それにしてもフィルムカメラ、ちょっと惜しかった気もしますね。
でも、今お使いのカメラが最高なのだと思いますよ。
僕も今日はプラカメで3ショットだけ撮りました。

  • ☆AMEX☆
  • URL
管理人のみ閲覧できます さん

おはようございます
ご配慮いただき誠に有難うございます。
私はブログを初めて9年目に入りますが、自分でも良く続いていると思います。
最初は自分が撮った写真を公開する事で楽しめればと軽い気持ちで始めましたが、長くなるとネタも無いですしブログ上とは言えコメント頂いて交流が出来るといらぬ気まで使ってしまいます。
ブログは本来自分の生活の中で記録を交えて楽しくアップすべきものと思いますが、長い間には生活上色々ありますからいつも同じようにとはいきませんよね・・
なので今やりたい事を是非優先して下さい。
私もこの先はどうなって行くのか自分でもわかりませんが、無理しないようにしたいと思います。
ただ自分はカメラや写真は好きなのでその辺りは少しだけ違うかもしれませんが・・
拙い記事ばかりでご期待に添えるか分かりませんが、古くてもアップできそうなものはこの先も記事にしたいと思います。
時間が取れるような時に覗いて頂ければ嬉しいです。

  • ☆AMEX☆
  • URL
たいやきさん

おはようございます
私は子どもの頃から新しいものが大好きでいろいろな物に興味を示していました。
小学生時代の文具小物も文具店(昔は駄菓子屋と店舗兼用)で目新しいものが見つかると、すぐに買って使ってみると言う少年でした。
その性格は恐らく今でも変わっていないのだろうと思います。
高級カメラも持っているのになぜか国産やトイカメラも愛おしい・・
本当は貧乏性なのでしょうね。(笑)

実は昨日静岡に出た際に荷物にならないので、昨年購入したコダックのハーフ判トイカメラのEktar H35を持ち出してみました。
常備フィルムは36枚撮りがメインですが、少ない枚数のFUJIのネガカラー27枚撮りISO400(54枚撮影可)が一本だけあったので入れました。50枚以上を一度に写すのはちょっと勇気がいりましたが、気合いを入れて写しましたよ。
ただ写し始めた午前11時前はまだ曇っていて、撮影枚数が少なくなったころ雲の間から少し太陽が覗き始めました。
本当は快晴下で撮影したかったのですが、こればかりは都合もあるので止む終えません。
現像に出しましたので1~2日の内にアップできると思いますのでまたコメントなど宜しくお願い致します。

タイトルなし

この写真、ハッキリ言ってイイです!
影の傾きをみたら朝か夕方とに近い時間帯でしょうかね…
差し込む光を捉えた縦構図ですね
こんな写真が自宅で撮れる環境はイイですね
全体を包みこむような柔らかですが、卓上ランプの金具をみたらシャープさもある…
こんな写真は最新鋭のデジタルカメラじゃ後処理で相当弄らないと無理だろうな…

  • ☆AMEX☆
  • URL
toshiさん

こんばんは
ありがとうございます。
冬の午後に写した写真でフィルムならではの描写と思います。
差し込む光も少し弱弱しいながら優しい感じです。
デジタル写真は描写が精緻過ぎて最近少し違和感を感じています。
今年もフィルム写真の投稿が増えそうです。
個人的には縦構図は結構好きなんですよ・・

  • URL
タイトルなし

若い頃は28年前を大昔のように感じていたけれど
今は ちょっと前のように思います。
28年前の書斎ですか・・ やっぱりセンスがいいですね。

  • ☆AMEX☆
  • URL
幸さん

ありがとうございます
28年前に戻りたくありませんか?
私は戻りたいな~
もしかしたら人生での失敗が修正出来るかも知れないからです。
もちろん健康管理も含めてですよ~

  • URL
戻れるものなら・・・

戻りたいです。私は・・30年位前に戻りたいかな~
大好きな人と一緒に居られたから・・・
今は逝なくなっちゃったけど。

  • ☆AMEX☆
  • URL
幸さん

そうだったのですか・・・
辛い思いをされましたね。
ひとときでも好きな方と居れたようですので、思ひ出をそっと胸に秘めて大切にして下さい。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する